www.elbertcounty-news.com

iphoneのヘルスケアアプリではじめる毎日の健康管理

世界中で多くの人に利用されているiphoneですが、購入した時からインストールされているアプリケーションの中で、ヘルスケアというアプリをご存知でしょうか。ハートが描かれたアプリですが、実は日々の健康管理に大いに利用出来るメリットがあり、是非毎日活用して頂きたいアプリでもあります。今までこのアプリすら開いた事が無い人も多いかもしれませんが、実は日々の歩数を自動的にカウントしてくれ、何も設定は必要なく、アプリを開くだけで日々の歩数を確認する事が出来ます。歩数だけではなく、歩いた距離や階層まで自動的にカウントしてくれますので、その日毎に運動量の計算が可能となります。グラフ化されたデータを見ると、歩数が多い日や少ない日が一度に確認出来ますので、日々の運動量を調整しやすくなるでしょう。出来れば、一日1万歩は必ず歩く、1日10キロは歩くといった様な、数字で測れる目標を持つと、より日々の運動量の多さや少なさを確認出来るでしょう。そしてランニングやウォーキングをしている人の場合、常にiphoneをポケットに入れておくだけで構いませんので、後は勝手に記録されていきます。その他にも日々の睡眠のデータも管理が可能で、栄養という項目あり、食事に関しても同じアプリで管理が可能となります。事前にご自身の身長や体重を記録しておくと、よりご自身に合ったデータ管理が出来ますので、まずは詳細を登録しておき自分だけの健康管理に活用してみましょう。iphone持っていなければカウントされないため、常に持ち歩く癖をつけておき、自宅へ帰った後や寝る前にその日のデータを確認するのも楽しいでしょう。
私の人生はココのサイト→アイフォンX softbankを目にしてから大きく好転しました。